2011年06月27日

脱獄

ふと気配に気づいて背後を見ると、
まるたがサークルの外に出ていました。
え!?なんで!?

もう一度サークルの中に入れると、
内側から鍵を口でガチャガチャやり始めました。
しばらく見守っていると、鍵がするりと抜けたじゃないですか!
なんじゃそりゃあああ!

もう一回外してくれることを期待してビデオを回したのですが、
外し方を学習したわけでは無さそうで、鍵は閉ざされたままでした。
まあ、安全上はその方がいいのですが。

空しい努力の映像をどうぞ。



夜、爪を切ろうとしたのですが、
二人がかりで、一人が押さえ役をやると
むちゃくちゃ抵抗するんですよね。

どうも押さえつけられるのがダメらしい…。
そう考えると、この間のドライヤーも合点がいきます。

そこで、一人で爪を切ることにしました。
じゃれつくのでやりにくいことに違いはないのですが、
抵抗するわけじゃないのでずいぶん楽です。
ふーん、こういう風にやれば良かったのか。
posted by いくま at 21:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは♪まるたくん
もう脱獄したんですかー早いですね
うちのすあまはやらないですけど
先代ポメも上手にサークルから抜け出してましたよ
爪切り、難しいようでしたら
たっぷり遊ばせて疲れさせちゃうのも手ですよ
眠いのが先で無抵抗になっちゃいますから〜
Posted by すあまま at 2011年06月27日 22:12
なんと!脱獄ポメちゃんが他にもいたとは!
まあ、サークルの鍵なんて簡素なものですしね。

爪切りの前にたっぷり遊ばせる手は、
今日、同居人Sがやっていました。
それも効いていたのかもしれません。
Posted by いくま at 2011年06月27日 22:46
まるたちゃん なかなか できますねぇ。
ここを どうにかこうにかすれば
お外に 出られるって ちゃんと 分かってるんですね。
のんさま は ヘタレなので
カギが 開いてても ドアが 開いてなければ 出て来ません。
人まかせ です。

ツメ切りは 難しいですよね。
まるたちゃんの ツメって 何色なのかしら??
のんさまのツメ まっくろで 血管が 見えないんです。
一発目の ぱちん…で 痛い思いを させちゃったので
以来 トリマーさんに お願いしてますです
Posted by のんママ at 2011年06月28日 22:11
のんさまのような振る舞いだと、
こっちも安心できるんですけどねー。
勝手に出てきてイタズラされたら大変!

まるたのツメも真っ黒なんですよ。
心配しながら切ったのですが、
私の勘が良かったのか、痛い思いをさせずに済みました。
3回目のワクチンが済んだら、トリマーさんに
お願いしようと思っているので、
その時に見学させてもらいたいです。
Posted by いくま at 2011年06月29日 01:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。